いちにこ。

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   web拍手 by FC2
 
05
 
※通常の記事と分ける為に過去記事にしています。

2010/08/05 『手術当日』

「調べてみてどうしても疑問が残るのならばキャンセルしよう」と思っていた手術ですが、調べれば調べるほど
必要なものとしか結論付けできませんでした。

手術前日。熱帯夜が続いてたなかなのでちょっと心配ではありましたが、24時をまわったところで猫用の飲み
水を回収。全身麻酔をかける手術なのでここから絶食です。
翌朝もいつも通り飯くれコールで起こされましたが、大絶叫に耐えながらスルーして午前中のうちに病院へ。

直前ではありましたが、疑問が残ったまま手術望むのは嫌だったので気になった事はできるだけ質問して
おきました。
まずは内臓に腫瘍がないか調べてもらえるよう頼みました。肥満細胞腫は皮膚よりも内臓にできたときの方が
危ないので、今見える腫瘍が内臓からの転移ではない事を確認しておきたかったのです。

そして、手術の方法です。
肥満細胞腫の手術では通常、腫瘍の周囲3cmを切り取り皮を色々引っ張ってきて縫うようですが、イチの場合、
場所が場所なものでそんなに大きくは切り取れません。
また、腫瘍の根が残ってしまうと同じ場所に再発する可能がでてきてしまうので深めに切るのですがこれも
骨が邪魔して難しいのです。
深く切る為には顎の骨を削る方法もあるようですが、今回はそこまでする必要はないでしょうとの事でした。

さて、手術の前に再度血液検査をしなければなりません。

1週間肝臓の数値を下げる薬を飲ませていましたが、再検査の結果もGPTが134。 orz
あんまり変わらない…。(正常値は猫の場合86)
 ↓こちらは前回の数値
肥満細胞

しかし、一緒に調べてもらったALB(アルブミン)は正常値2.4~3.9のうち3.3でした。肝臓に問題があるならば
このALBの数値にも異常がでるらしいのですが、これに問題がなかったため手術を決行することにしました。

※GPTの数値が高いままの手術には全身麻酔をかけることで死亡するリスクを伴います。
通常ならばもう1週間薬で様子をみるとこですが、肥満細胞腫が早期の治療が必要であり、発見から一ヶ月以上
経過している為、納得の上麻酔のリスクを背負って手術してもらいました。
ここは飼い主さんの判断に委ねられると思いますので、一番納得の行く形を取っていただければと思います。
獣医師にもこれが避妊・去勢手術であるならばもう1週間様子を見るだろうと言われました。

イチに「頑張れよ」と声をかけてキャリーごと病院に預けました。数時間のうちに手術は終わるので
夕方迎えにくる予定で病院を後に。


午後3時頃、病院から手術終了の連絡が来ました。内臓の腫瘍もなかったようで、とりあえずは一安心です。
「麻酔の覚め具合によって日帰りできるか判断しますので、来る前に一度電話して下さい。」との事なので
再度連絡する事に。


午後7時前に病院へ連絡しました。
ワタシ「これから迎えに行こうと思っているんですが、どうですか?」
医者 「うーん…。まだ大分麻酔が残っているみたいなんですよね。」
ワタシ「…そうですか。」
医者 「一泊した方が良さそうですけど、一度見てから決められます?」
ワタシ「そうします!」

という事ですぐさま病院へ!

診察室に通されると術後のイチとご対面です。
目はウツロで足にはまだ麻酔が残っているらしく立ち上がれません…。
(脂肪が多いと麻酔が効きづらく覚めにくいらしいです。デブなの…?orz)

確かにこれは一泊した方がいいのかもしれないと思ったのですが、夏休みでお出かけの方が多いのか
病室に隣接するペットホテル用のケージからわんこ達の鳴き声が聞こえる、聞こえる…。
頭では入院の方が無難だと思いましたが、感情的には連れて帰りたい旨を伝えると「それじゃあ皮下点滴
してからお返ししますね」と点滴の準備をしてもらいました。


帰りの道中一度だけ「ニャア」と鳴いたので意外と大丈夫かと思いきや、自宅に開放するとヨロッヨロの
フラッフラ…。定まらない視点と思うように動かない後ろ足で転びながら家中をチェックし続けます。
なぜか徘徊し続け中々ジッとしててくれない姿に、連れて帰ってきた事をちょっと後悔…。

   手術痕 ※クリックで開きます。

しかし、翌朝にはほぼ回復し、朝ごはんをねだりに来ました。
カリカリは痛いだろうとペースト状のウェットを用意し、化膿止めの薬を混ぜてあげました。
スプーン2杯くらいの少量ですが食欲があることにちょっと安心です。

いつもよりは断然おとなしいですが、これが体力の消耗かなのか精神的に消耗しているのかはわからず…。
3日後に経過観察に、2週間後に抜糸のため病院行きです。
   web拍手 by FC2
関連記事

ランキング

人気ブログランキングへ
ブログランキング参加中!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
     ↓スクロールします↓

最新記事

プロフィール

いち

雑種♂ 長男 おしゃべり猫


にこら

雑種♂ 次男 くいしんぼ猫


まふ

ブログ主♀ 主婦 ダラ人間

もうちょっと詳しく…

メールフォーム

※ 当ブログはコメント欄を設置しておりません。
ブログ主への連絡は拍手ボタンからコメントを残して頂くかメールフォームをご利用下さい。

カテゴリ

タグ

検索フォーム

リンク

※ 当ブログはリンクフリーです。
ご報告は特に不要です ^^

このブログをリンクに追加する

東日本大地震関連

・緊急災害時動物救援本部
どうぶつ救援本部へのリンク

緊急災害時動物救援本部
・被災地のペット支援リンク
東北地震犬猫レスキュー.com

・東日本大震災義援金を受け付け
日本赤十字社
東北関東大震災義援金受け付け

アイテム

=いちにこーず愛用=
゚.* フード・食器 *.゚
我が家のメインフード

シンプルな見た目がGOOD

゚.* サプリ *.゚
パッケージリニューアル

゚.* キャリー *.゚
ピンクとグレーを所持

゚.* トイレ *.゚
横長がポイント

おから素材です

=飼い主愛用=
シークレットを失くした…

=気になるリスト=
゚.* 猫用 *.゚
傾きが変えられるのがGOOD

消耗品だからこそカワイイのがいい!

゚.* 人用 *.゚
いつの間にか新作が!!

こちらも同シリーズ 金☆

アルバム

PC 携帯 PSPの壁紙にできます


↑クリックでGO!↑

Copyright © まふ / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。